英国での組織工学・再生医療学位取得コース - 学士・修士課程 (Tissue engineering and regenerative medicine)

プログラム 大学 学生 満足­度合い 失業­状態 ドロップ­アウト 授業料 (インター­ナショナル) UCAS タリフ 都市
バイオマテリアルと組織工学 MEng (Hons) インペリアル・カレッジ・ロンドン
(Imperial College of Science)
87% 0% 2% £40940 197 ロンドン オンカンパス フルタイム
バイオメディカル・エンジニアリング(生体材料と組織工学を含む MSc ロンドン大学クイーンメアリー校
(Queen Mary University of London)
- - - - - ロンドン オンカンパス フルタイム
再生医療 PhD エジンバラ大学
(The University of Edinburgh)
- - - - - エジンバラ オンカンパス パートタイム
幹細胞と再生医療 MSc チェスター大学
(University of Chester)
- - - - - チェスター オンカンパス フルタイム
組織工学と再生医療 MSc カーディフ大学
(Cardiff University)
- - - - - カーディフ オンカンパス フルタイム
再生医療 PgDip ロンドン大学クイーンメアリー校
(Queen Mary University of London)
- - - - - ロンドン オンカンパス フルタイム
幹細胞技術と再生医療 MSc MSc ノッティンガム大学
(The University of Nottingham)
- - - - - ノッティンガム オンカンパス フルタイム
バイオエンジニアリング(再生医療)、ファウンデーションイヤー付き BSc (Hons) キール大学
(University of Keele)
- - - - - ニューカッスル・アンダー・ライム オンカンパス フルタイム
バイオエンジニアリング(再生医療) BSc (Hons) キール大学
(University of Keele)
- - - - - ニューカッスル・アンダー・ライム オンカンパス フルタイム
外科(整形外科・再生医療科) MCh カンタベリー・クライスト・チャーチ大学
(Canterbury Christ Church University)
- - - - - カンタベリー オンカンパス フルタイム
再生医療のための組織工学 MRes マンチェスター大学
(The University of Manchester)
- - - - - マンチェスター オンカンパス フルタイム
再生医療と組織修復 MRes エジンバラ大学
(The University of Edinburgh)
- - - - - エジンバラ オンカンパス フルタイム
ロンドンでのコースにのみ興味がおありですか?
3ロンドンの組織工学・再生医療 コース。
  • What is Regenerative Medicine? - with Pamela Habibović and Paolo De Coppi
    1/5
  • Should You Study Stem Cells and Regenerative Medicine at Aston / University of Chester
    2/5
  • International Students from USC’s Master of Science in Stem Cell Biology and Regenerative Medicine
    3/5
  • Study MSc Regenerative Medicine at Queen Mary University of London (QMUL)
    4/5
  • MSc Regenerative Medicine - student feedback
    5/5

給料

主に学部生の給与データをもとに算出

英国 組織工学・再生医療(主に学部生)全卒業生の給与額

  卒業後15ヶ月 卒業後3年間 卒業後5年間
給与の中央値 £27855 £24649 £28518
25-75パーセンタイルの範囲 £24239 - £33607 £19237 - £30298 £22054 - £34375

英国全学部・全学科の卒業者給与

  卒業後15ヶ月 卒業後3年間 卒業後5年間
給与の中央値 £26071 £27500 £30000
25-75パーセンタイルの範囲 £24429 - £29643 £26500 - £30500 £27500 - £32000

仕事とキャリアの展望

組織工学・再生医療のキャリア展望

この学科の卒業生を対象に、卒業後15カ月が経過した時点で、現在の就職状況や仕事内容、活動内容や考え方が学業と直結しているかどうかを質問しました。

現在の仕事

組織工学・再生医療卒業生で「就労している」と回答した人のうち、仕事に関する記述に「そう思う」「強くそう思う」と回答した人の割合は以下の通りです。

組織工学・再生医療卒業生の主な就職先

  • ラボラトリー
  • 国民健康保険

組織工学・再生医療 学部 卒業生の就職先(卒業 15ヶ月後)

Imperial College of Science 組織工学・再生医療の全卒業生を対象とした例です。

25% 科学、工学、技術関連の専門家
15% 接客業の職業
15%
15% 金融プロフェッショナル
5% エンジニアリングの専門家
5% 教える職業
5% ビジネスおよび公共サービス関連の専門家
5% ビジネスおよび公共サービス関連の専門家

成績評価と学習時間

成績分布

英国の組織工学・再生医療の学生の成績は次の通り。

入学条件・入試情報

UCAS 組織工学・再生医療の学生募集要項

UCASスコア、Aレベル、必要英語力などの最低条件を満たしていない場合、組織工学・再生医療で学ぶためにどの進学準備コースが最適かアドバイスをもらえます

よくある質問

組織工学・再生医療とは、工学的原理を用いて代替組織を設計・製造することです。

組織工学・再生医療学部 卒業生の給与の中央値は、卒業後15ヶ月で£27855 、卒業後3年で£24649 、卒業後5年で£28518 でした。

  • 組織工学・再生医療には、以下の学位があります。:
  • Master of Engineering (Honours) - MEng (Hons)
  • Master of Science - MSc
  • Doctor of Philosophy - PhD
  • Postgraduate Diploma - PgDip
  • Bachelor of Science (Honours) - BSc (Hons)
  • Master of Surgery - MCh
  • Master of Research - MRes