ロンドンでのMicrobiology学士・修士課程 (Microbiology)

プログラム 大学 学生 満足­度合い 失業­状態 ドロップ­アウト 授業料 (インター­ナショナル) UCAS タリフ 都市
微生物学 BSc (Hons) インペリアル・カレッジ・ロンドン
(Imperial College of Science)
90% 5% 10% £41650 193 ロンドン オンカンパス フルタイム
微生物学 MSc ロンドン大学バークベック校(Birkbeck, University of London)
(Birkbeck, University of London)
- - - £9015 - ロンドン オンカンパス パートタイム
バイオメディカル・サイエンス(医療微生物学) MSc ミドルセックス大学
(Middlesex University)
- - - £112 - ロンドン オンカンパス パートタイム
バイオメディカルサイエンス(医用微生物学) MSc ロンドン大学クイーンメアリー校
(Queen Mary University of London)
- - - - - ロンドン オンカンパス パートタイム
臨床微生物学 MSc ロンドン大学クイーンメアリー校
(Queen Mary University of London)
- - - - - ロンドン オンカンパス パートタイム
臨床口腔微生物学 DClinDent ロンドン大学クイーンメアリー校
(Queen Mary University of London)
- - - - - ロンドン オンカンパス フルタイム
ロンドン以外の都市でのコースに興味がありますか?
イギリスの Microbiologyコース 64。
  • A DAY IN THE LIFE OF A MICROBIOLOGIST IN KOREA ! Working in a Korean Lab / 순창 미생물 산업진흥원
    1/2
  • Biotechnology Vs Microbiology || After 10+2 What is the best one???
    2/2

仕事とキャリアの展望

Microbiologyのキャリア展望

この学科の卒業生を対象に、卒業後15カ月が経過した時点で、現在の就職状況や仕事内容、活動内容や考え方が学業と直結しているかどうかを質問しました。

現在の仕事

Microbiology卒業生で「就労している」と回答した人のうち、仕事に関する記述に「そう思う」「強くそう思う」と回答した人の割合は以下の通りです。

Microbiologyにおける専門分野

  • 生物化学
  • バイオインフォマティクス(Bioinformatics)
  • バイオテクノロジー
  • 環境微生物学
  • 遺伝学
  • 医療用微生物学
  • 分子生物学

Microbiology卒業生が仕事に役立つと考えるスキル。

  • 調査、記録、分析のための様々な技術を用いることができる。
  • データの作成、解釈、発表
  • 文献検索を行い、情報を批判的に評価することができる。
  • 安全で責任ある倫理的な方法で、実験室での実践的な調査を行うことができる。
  • 科学的思考、理論的根拠、アプローチを適用する能力
  • チームワーク
  • 仕事に対する柔軟な姿勢
  • 問題解決能力
  • コミュニケーション能力
  • タイムマネジメント
  • 自分自身のパフォーマンスを評価する能力

15ヵ月後の職務に必要な能力レベル

就労していると回答したMicrobiology卒業生のうち、下記は、高技能職と非高技能職の割合を示しています(Unistats)。

Microbiology 学部 卒業生の就職先(卒業 15ヶ月後)

Nottingham Trent University Microbiologyの全卒業生を対象とした例です。

40% 金融プロフェッショナル
30% ビジネス、研究、管理職
10% 初級者向け職業
5% 販売関連職
5% ビジネスおよび財務プロジェクトマネジメント担当者
5% メディア・プロフェッショナル

成績評価と学習時間

入学条件・入試情報

UCASスコア、Aレベル、必要英語力などの最低条件を満たしていない場合、Microbiologyで学ぶためにどの進学準備コースが最適かアドバイスをもらえます

よくある質問

ロンドンの家賃の高さは、全体のコストに最も大きな影響を及ぼしています。ロンドンでどの場所に住むかの選択は、あなたの生活費に大きな違いをもたらすことになります。ロンドンで学ぶ学生は、英国の他の地域の学生よりも平均して67%多く家賃を支払っています。ロンドンでの学生の生活費全体は、英国の他の地域よりも約34%高くなります。